忍者ブログ
三井ダイレクト
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

就業規則・給与規程を作る時期有限会社を立ち上げて20年。
常に従業員が10以下(5,6人)でしたので、就業規則・給与退職規程を作成していませんでした。

数年後に退職するであろう役員に退職金を支給するために、いまから、規程を作成しても問題ありませんか?
「就業規則・給与退職規程」は一般従業員向けの規程です。

「役員に退職金を支給するため」の規程は「役員退職慰労金規程」ですが、まったくの別物です。

無いよりはあった方がよいに決まっていますが、どちらの規程であっても作ったからには支給する義務が発生しますし、都合が悪くなった(経営成績が悪くなった)からといってそう簡単に変更できるものではありませんが、株主/経営者はその認識がありますか?

金額の程度の問題もありますから、税理士さんと相談すべきです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
あろう役員に退職金を支給するために、いまから、規程を作成しても問題ありませんか?
不動産 URL 2009/03/11(Wed)17:53:08 編集
無題
を支給するために、いまから、規程を作成しても問題ありませんか?
網頁設計 URL 2009/03/11(Wed)17:53:36 編集
無題
退職規程」は一般従
合宿 免許 URL 2009/03/11(Wed)17:54:09 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/09 テープ起こし]
[04/14 インプラント]
[04/14 不動産]
[04/14 網頁設計]
[03/31 不動産]
カテゴリー
フリーエリア
最新トラックバック
(10/02)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
RSS
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)マネー All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]